お気に入りに登録    ホーム    ごあいさつ    エコキャップ送り方    チャレンジメン    問合せ

障がい者地域作業所「チャレンジメン」


この度、特定非営利活動法人 全国障害者福祉援護協会、エコキャップJPが一丸となり、
エコキャップJP チャレンジメン事務局という部門を設立しました。
当チャレンジメン本部では、通常はゴミとして廃棄されるペットボトルの使用済みキャップの回収を通じて、「障害者雇用と社会参加の促進」、「リサイクル・CO2の削減に寄与」、「世界の子どもたちにワクチンを寄付」「東日本大震災 被災地復興支援」の4つの取り組みを実現させることを目的としています。
障害者が従事する全国の地域作業所へ破砕機を寄贈し、障害者の方へ作業を引き受けていただく計画です。
「キャップを捨ててしまうのではなく集めること」、それは「地域社会に貢献」するかけがえのない一歩となります。
ペットボトルキャップのご回収、破砕機寄贈のご支援等を行ってくださる方を募集いたしております。ご協力のほどよろしくお願いいたします。
※「チャレンジメン」とは、神さまからの天使・障害者の意です。

障がい者地域作業所「チャレンジメン」キャップを集め、障がい者の方々に作業をしていただき社会参加の促進を目標としています。
キャップが集まらないと作業所としての活動ができません。みなさまのご協力でチャレンジメンの社会参加活動を応援して下さい。よろしくお願い致します。


各地域をクリックして頂ければ、障がい者地域作業所「チャレンジメン」の詳細が表示されます。

北海道][北東北][南東北][関東][東海][北陸][近畿][中国][四国][九州][沖縄
 

キャップの送り方・届け方
●運送会社に依頼して、運送会社からの「配送」
 配送業者にご連絡して頂き、配送料をご負担して頂き、チャレンジメンまで送って頂くものです。
 お得な専用袋で送る方法もあります。
●チャレンジメンから提供者指定場所への「引き取り」
 チャレンジメンへ連絡し、チャレンジメン担当者が指定場所に引き取りに伺います。
 (ただし、キャップの重量が10Kg以上の場合に限ります)。
●提供者のチャレンジメンへの直接「持ち込み」
 お近くのチャレンジメンに、直接キャップを持込んでください。

-->



Copyright (c) 2011 エコキャップJP All Rights Reserved